読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりと(悪性リンパ腫闘病記録)

悪性リンパ腫になってからの記録

入院7~9日目

入院7日目(2016年6月)

朝、ようやく便がでる。お腹の張りが治まって楽。
頭痛がさらに治まってきた。
ロビーと部屋を何度か往復して動けるか、確認。
結構、息が上がる。
鏡を見ると目の下がたるんでて凹む。
スマホ見るの減らそうと誓う。

朝食は完食!ようやく点滴が外れる。

兄と娘がお見舞いにきて頼んだ漫画「乙嫁物語」が手に入る。さっそく夜のお供に。


入院8日目
5時起床。トイレに行ってまたうとうと。
6時に起き上がり、洗濯、洗顔、爪きり。
そしてストレッチをしてみる。
恐ろしくかたい。

ようやく朝・昼・夕を完食。食欲がでてくる。

起きる時間が長くなり、仕事したり、雑誌読んだり、活動的になってくる。
たまに採血があるぐらいで治療は特になし。

母と息子くんが登場。
母がぬいぐるみを持ってきて気恥ずかしい。
お願いしてた紅茶とカップが手に入る。


入院9日目
やはり5時起床。
寝付きが悪く、眠りが浅い。
二日間のお見舞いで疲れが出てる。
頭が重いので無理をしない。

食事は全て完食。

検査結果を紙で欲しくて研修医にお願いする。
時系列の結果をもらったので見やすい。

副作用が出やすい肝臓、炎症、赤血球、白血球、血小板を血液検査。今のところ、白血球が減っていたが、これは想定の範囲。
退院まで、輸血や無菌室が必要な値にはならなく、副作用はあまりない方かも知れない。




抗がん剤の副作用の一つに便秘があります。

同室の人もそれで苦しんでました。
トイレに行ったとき、隣が辛そうで、汚いというより、「がんばれー」と心で応援してました。

私も飲んでた二種類の下剤を使うのですが、それでも解消されない人もいます。

凄く辛そうです。顔色も悪い。
最後の手段で「摘便」をしてもらってました。

摘便とは、指で便を掻き出す処置。
皆さん出た!苦しいのが治った。ものすごく喜んでました。

さすが看護師さん、プロです。
病気で弱ってる患者に無理がないよう手早く対応してました。
確か、「おたんこナース」という漫画にもあった気がします。

f:id:miisan3:20160919224944j:plain:w90

母が持ってきてたぬいぐるみ。
ずっと枕元に座っていました(笑)