ゆっくりと(悪性リンパ腫闘病記録)

悪性リンパ腫になってからの記録

R-COHP 2コース2W①

※タイトルが「ちょっぴり休憩(xxx)」以外は、過去の話です。

外来で薬物療法開始してから初めてのジーラスタの日。

受付後、中央採血室で採血。
血液内科で医師の診察。

検査結果は次の通り

検査項目 2コース2W 2コース1W
白血球数(WBC) 2.3L 3.2L
赤血球数(RBC) 3.27L 3.85
血小板数(PLT) 155 251
好中球 69.7 68.1
IgG - 1125
IgA - 372.4H
IgM - 175.7H

想定通り、白血球数が下がっている。
ので、処置室でジーラスタを注射することになった。

そして、一緒に電子カルテの画面を見ながら薬の話をする。
いつもの予防薬はそのまま。

そして、「イメンド」の説明文書が抗がん剤投与前に服用となっていたので、
飲んでいないことを話すと、

先生「え~、あれ良く効くのに」

え~、だってわからないもん。
抗がん剤投与後でもよいことを確認して、次回から、飲むことになった。
それ以外に引き続き睡眠導入剤が欲しいことを話し診察終了。

処置室でジーラスタを注射。しばらく何もないことを確認してから帰宅。
これで1セット。
あと、4セット。まだまだ長い。

日数 10 11 12 13 14 備考
嘔吐  
食欲不振 胸のむかつき、匂いがきつい
便秘  
口腔粘膜炎  
手足のしびれ 細かいものが掴めない
いたみ  
だるさ  
皮膚障害 指先が黒ずむ
痛み  
睡眠障害  

-:なし、1:軽くあり、2:日常に軽く影響あり、3:日常に支障あり、4:緊急性あり


表の1~4の基準を決めておけばよかったです。
あとから見るとわかりにくい。

食事は、お米が食べれなくて麺類ばかり食べてました。
暑くなってきて素麺が大活躍。

私「つるつるがおいしいー」
子「ツルツル(私の頭を見ながら・・)」

むーっ、私の禿で家が癒されるなら良いか(笑)

流水麺やインスタント
体力がなかったり、量を食べられないので、時々手を抜いて。

お弁当は月~木曜日まで作っていたみたい。
料理のにおいが気持ち悪かったのですが、
どこか、体に良いことしなければ、と気持ちが働いていたようです。
頑張らなくてもよかったのに。

そして、「事件」が!!

エアコンがダウン。
暑い。

日曜日に電気屋に行きました。
この時期に10万円近い出費は痛かった。。。。